【東京】在日コリアン3世の辛淑玉(シンスゴ)さんに対するDHCテレビジョンの名誉毀損(きそん)が1日、司法の場で認定された。番組が放送されてから4年半以上。辛さんは記者会見で「とても画期的な判決」と語ったが、問われるべきは平和を重んじて基地建設に抗議する沖縄の人々への「愚弄(ぐろう)だ」と重ねて強調した。

 冒頭、判決への受け止めを答えた後、辛さんはこう話した。「私を使って沖縄の平和運動を愚弄する、最も悪質なフェイクニュースでした」

 番組では、東村高江のヘリパッド建設への抗議行動に関し「テロリスト」などと根拠なく中傷した。

 工事が始まった2016年当時、...