IC乗車券「OKICA(オキカ)」の利用拡大を検討する沖縄IC乗車券システム拡張協議会(座長・大城郁寛琉球大教授)の第3回会議が2日、沖縄県庁で開かれた。協議会では、沖縄ICカード(那覇市)の石井誠社長がOKICAのチャージ(入金)機10台をバス停付近に設置する方針を示した。