[戦後76年] 琉球舞踊真踊流代表の安次富紀子さん(77)=那覇市=が、1976年に他界した父長昌さんが沖縄戦時中の避難の様子や捕虜収容所での暮らしなどをつづった手記をこのほど自費出版した。紀子さんは「父が戦争を知らない世代の私たちに読んでほしいと願い、残した手記。