沖縄県豊見城市の立神鐵工所(上江洲正直社長)が開発した屋根付きの腰掛け「シェードベンチ」が注目を集めている。コンパクト収納で、重量7・7キロと持ち運びやすくした機能性とデザイン性が評価され、県内ホームセンターの他、県外大手スポーツ用品卸や量販店との商談が進んでいる。