沖縄タイムス+プラス ニュース

生後2カ月と5カ月の子が虐待死 背景にDV 「市や児相はリスク把握も対応が不十分」と報告書

2021年9月13日 08:00

 沖縄県宜野湾市で2015年と16年、生後2カ月の女児と生後5カ月の男児が、それぞれ親やその交際相手に暴行され亡くなった二つの傷害致死事件について、行政の対応を検証する県社会福祉審議会の審査部会は9日、課題や再発防止策をまとめた報告書を県に提出した。いずれも市や児童相談所が児童虐待につながるリスクを把握しながら十分な対応ができなかったと指摘し、関係機関の連携強化などを提言した。

(資料写真)パトカー

 報告書によると、女児は15年11月、母に頭や顔を殴られ死亡した。母には軽度の知的障がいがあり、身体障がいのある夫からドメスティックバイオレンス(DV)を受けていたほか、経済的にも不安定だった。

 市は夫婦や親族間のトラブルを把握し、保健師と女性相談員で情報共有や同行訪問をしていた。

 しかし、DV被害者が助けを求めにくい特性や、面前DVが児童虐待に当たることの理解不足で「児相と連携がなされなかった」「母子保健や女性相談、生活相談の助言に限られ、経済的、心理的に追い込まれた母への具体的な支援策が欠けた対応になった」などと指摘した。

 一方、男児は16年7月、母の交際男性から激しく揺さぶられ低酸素脳症で死亡した。

 母は若年出産で、頼れる親族もいなかった。交際男性には前妻へのDV歴があり、市と児相は母が交際男性と生活を共にするようになった時点で見守り強化を確認していたが、交際男性に男児を預けて夜間就労を始めたことについては、市から児相に情報提供がなされていなかった。

 報告書は「状況が変化した際の情報共有、連携が不十分」「市と児相はリスクを再評価し、一時保護も含めた介入的支援を検討すべきだった」と課題を挙げた。

 

 
連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
目指せセンバツ 県秋季沖縄大会イニング速報
目指せセンバツ 県秋季沖縄大会イニング速報
来春の選抜大会の切符を懸けて戦う九州大会の出場を目指し「第71回沖縄県高等学校野球秋季大会」の全試合をイニング速報します。
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。