最高水準の科学者らが集う日本学術会議が大学における軍事研究を認めるか否かを巡って揺れている。 同会議は1949年の発足総会で、先の大戦で政府に軍事動員され、兵器開発などに加担した痛切な反省を表明。50年と67年には「軍事研究は行わない」との声明を出すなど戦後一貫して軍事研究を否定してきた。