台風14号の影響を受け、沖縄県与那国町では12日午前11時8分、同町祖納で最大瞬間風速45.4メートルを記録した。与那国空港では同午前11時32分、同43.7メートルを観測した。石垣島地方気象台によると台風は同日午後1時現在、与那国島地方と石垣島地方に最も接近している。

強風でなぎ倒されたサトウキビ=12日午後2時すぎ、石垣市大川

台風14号が接近し、高波が打ち寄せる大浜海岸=12日午前11時半すぎ、石垣市

強風でなぎ倒されたサトウキビ=12日午後2時すぎ、石垣市大川 台風14号が接近し、高波が打ち寄せる大浜海岸=12日午前11時半すぎ、石垣市

 八重山地域の竹富町では現在、停電190戸が発生している。石垣市では20戸、与那国町では10戸。与那国町では台風の暴風雨のため復旧作業を一時中断しているという。

 石垣島地方気象台によると台風は午後1時現在、与那国島の西北西約80キロにあり、与那国島地方を暴風域に巻き込みながら時速30キロで北に進んでいる。与那国島地方の暴風は12日午後6時過ぎまで続く見込み。石垣島地方への暴風警報の発表は、発達した雨雲の影響で今後、風が強まる可能性があることから、台風の動向を注視しているという。

 同気象台は、風速40メートル以上の猛烈な風が吹くと電柱の倒壊や車両の横転、住家の倒壊などの被害が発生する恐れがあるとし、暴風や高波に最大限の警戒を呼び掛けている。

 台風の中心気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。中心から半径95キロ以内は風速25メートル以上の暴風域。中心から南東側560キロ以内と北西側280キロ以内は風速15メートル以上の強風域。