沖縄タイムス+プラス ニュース

コロナ下の切ない婚活 マスクを外せるのは90分で1度だけ 減る出会い「落ち着くまで待ってられない」

2021年9月13日 08:00

 長引くコロナ禍でリモートワークの推進や、外出・飲み会の自粛などが続き、結婚や恋愛の場面にも大きな影響を及ぼしている。男女が出会い、知り合う機会も減り、その場を提供している婚活パーティーやお見合いも感染防止のため開催しづらい状態が続く。結婚を望む人々は、どんな思いで過ごしているのか。(社会部・山中由睦)

「婚活サポートおきなわ」の1対1のお見合いに参加した男女=沖縄県北中城村美崎

コロナ禍の婚活

「婚活サポートおきなわ」の1対1のお見合いに参加した男女=沖縄県北中城村美崎 コロナ禍の婚活

 8月下旬の昼すぎ、沖縄県北中城村の居酒屋に男女が集まってきた。婚活支援企業「婚活サポートおきなわ」(同村)が主催する少人数のお見合いイベントに、40代の男性7人、女性5人が参加した。

 6月までは公共施設を中心に開いていたが、新型コロナウイルス感染急拡大で使用禁止となった。代わりにコロナの影響で休業中の居酒屋を借り開催された。

 感染対策のためルールも多い。(1)4人以上が使えるテーブル席は2人まで(2)飲食禁止(3)移動は最小限(4)マスクは常に着用(5)時間は従来の半分の90分間-。交代しながら向かい合った男女が静かに会話するだけ。お酒を飲みながら、にぎやかに話すことはない。

 その上、マスク着用で互いの顔も分からない。45分が過ぎた頃、マスクを外す時間が設けられた。司会者の「よろしくお願いします」の声に合わせ、参加者らは無言で会釈。マスクを外せるのは、90分間でこの一度きりだ。

■減る出会い 婚活に活路

 新型コロナウイルス感染拡大で多くの制約がある中、婚活サポートおきなわは毎月5回程度、少人数のお見合いを開催し続けている。大規模な婚活パーティーはできず参加者はコロナ禍前の10分の1以下だが、それでもコンスタントに応募は来ているという。

 その背景を、同社の大窪一弘代表(41)は「コロナ禍であらゆる出会いの手段がないため」と分析する。外出自粛などでコンパや飲み会がなくなり、テレワークで社内や取引先との接点も減少。結婚式や2次会も取りやめになり、帰省や同窓会などで同世代が集まる機会もなくなった。

 それを受けてか、婚姻件数も全国で減少している。厚生労働省によると、昨年の婚姻件数(全国)は52万5490件(概数)で戦後最少。コロナ禍前の2019年より1割以上、また県内でも1割近く減っている。

 出会いの場がなくなる中で、将来に不安や焦りを感じる人が、婚活したいと同社を訪ねてくるという。

 うるま市の会社員女性(28)は8月下旬、1対1のお見合いに初めて参加した。「焦りがある。コロナ禍でなぜ婚活?と思う人もいるかもしれないが、コロナ禍がいつ落ち着くかなんて分からない。待っていられない」。相手の男性(30)=本島北部=は感染拡大が婚活の動機という。「いつまでも若くはない。コロナで自宅療養する人を見て、病気になった時そばに誰かいてほしいと、強く思うようになった」と明かす。

 また、経済的な困窮も婚活の理由の一つとなっている。婚活サポートおきなわでは、サービス業で働く女性の応募が増えたという。多くは非正規雇用で観光関連や小売業、飲食店などで働いていたが、コロナ禍で収入が減少したという。

 大窪さんは「生活を安定させたいのだろう。非正規の女性たちも追い込まれている」と語る。今後も少人数でお見合いイベントは続けるつもりだ。「ただ『寂しい』などのふわっとしたものではなく、みんな真剣。一般には結婚に適齢期もあるとされ、婚活は不要不急ではないと思う。しっかりサポートしていきたい」

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
注目コンテンツ
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。