非常に強い台風14号は12日午後6時現在、与那国島の北北西約150キロにあって、時速20キロで北へ進んでいる。中心気圧は950ヘクトパスカル。中心付近の最大風速45メートルで、最大瞬間風速65メートル。与那国島地方では、12日夕方は南の猛烈な風が吹き、12日夜のはじめ頃は南の非常に強い風が吹く見込み。石垣島地方気象台は不要不急の外出を控え、屋内では窓から離れるなど暴風に厳重な警戒を呼び掛けている。

台風14号の経路図(気象庁HPから)

台風14号の経路図

台風14号の経路図(気象庁HPから) 台風14号の経路図

 宮古郡多良間村では12日午後6時現在、3時間雨量74ミリを観測した。石垣市でも同64.5ミリを観測した。

 台風は14日にかけて東シナ海を北上し、16日にかけて東シナ海でほとんど停滞する見込み。

 沖縄地方の沿岸の海域ではうねりを伴い、与那国島地方では猛烈にしけている。沖縄本島地方でも12日夜遅くから大しけとなる見込み。

 八重山地方では、13日午後6時までの24時間に150ミリの雨が予想される。なお、宮古島地方では、12日は多い所で1時間に30ミリの激しい雨が降る見込みで、雨雲の発達の程度によっては、警報級の大雨となるおそれがある。