指揮者の山田和樹さん(42)が英国有数のオーケストラ、バーミンガム市交響楽団の首席指揮者兼アーティスティックアドバイザーを2023年4月から務めると所属事務所が14日、発表した。

 山田和樹さん((C)Yoshinori Tsuru)

 同楽団は100年超の歴史があり、巨匠サイモン・ラトルさんやアンドリス・ネルソンスさんが首席指揮者を務めたことでも知られる。

 山田さんは18年から同楽団の首席客演指揮者を務めており「初めて指揮した時から、メンバーと心の深いところで結びつくのを感じました。心からうれしく、今から胸を躍らせています」とコメントした。(共同通信)