文学的な歌詞と透明感ある歌声で若者を中心に支持されているバンド「ヨルシカ」が先月、新曲を発表した。米国の文豪ヘミングウェーの有名な短編小説「老人と海」をモチーフにした曲だ▼〈風に乗って 僕の想像力という重力の向こうへ〉。