沖縄県高齢者福祉介護課は「老人の日」の15日、県内の100歳以上の高齢者が1269人(男性143人、女性1126人)となり、日本復帰以降の最多を更新したと発表した。昨年より54人増えた。県内の最高齢(9月1日時点)は中城村の我謝マツさん(113)。次いで、北中城村の與那嶺ナヒさん(113)、北谷町の牧志ウシさん(112)。上位19人全員が女性となった。

県内100歳以上の長寿者上位20人

 10万人当たりの100歳以上の高齢者数は86・42人で全国順位は昨年19位から24位へとさらに後退した。

 2021年度中に100歳を迎える「新100歳」は1日時点で589人(男性83人、女性506人)で昨年より98人増えた。

 100歳以上を市町村別でみると、那覇市が225人で最多、次いでうるま市130人、名護市85人、沖縄市71人と続いた。