ハンドボール女子のアジア選手権は15日、ヨルダンのアンマンで開幕し、1次リーグB組の日本はイランを23-20で下した。前半に14-8とリードし、追い上げられたが逃げ切った。石垣市出身の勝連智恵(大阪・宣真高出、オムロン)もメンバー入りしている。