沖縄県名護市辺野古の新基地建設に向けた海上工事着手に対し、米軍普天間飛行場がある宜野湾市民から賛否の声が聞かれた。 宜野湾市野嵩の花城清文さん(80)は「怒りの思いしかない。政府の『沖縄に寄り添う』との言葉は何だったのか」と憤った。