テーブルの上にずらりと並んだ弁当箱に、手際よく料理を詰めていく。那覇市曙1丁目自治会事務所内で活動する子ども食堂「ほのぼのカフェ」。11日、代表の玉寄文代さん(67)が、民生委員や地域ボランティアらと午前中から準備に取り掛かり、午後1時までに約50人分を用意した。