SNSから世に出た話題の作家の第2作だ。目次が一編の詩に見えた。「お姫様はお城の中で雨を眺めていた」「フライドポテトの食べ方ひとつで、相性なんてすべてわかる」「相手のすべてを知って、幸せになった人はいますか?」。一行詩と言えるような章タイトルが、ただならぬ熱を放ち並ぶ。