共同通信社は17、18両日、自民党総裁選について電話で調査し、全国の党員・党友の支持動向を探った。投票資格があると答えた党員・党友の回答を集計したところ、新総裁にふさわしいとしたのは、河野太郎行政改革担当相が最多で48・6%を占めた。