プロ野球ヤクルトの村上宗隆内野手が19日、神宮球場で行われた広島戦の一回に今季35号本塁打を放ち、プロ野球史上最年少の21歳7カ月で通算100本塁打を達成した。(共同通信)