2年ぶりの開催となる国立劇場おきなわの沖縄芝居鑑賞教室が16、17の両日、浦添市の同劇場であり、「黒島王物語」(渡嘉敷守良作、高宮城実人演出)が上演された。3D映像を用いた斬新な舞台を作り上げ、初鑑賞の小学生ら観客の視線をくぎ付けにした。17日公演を取材した。