【ニューヨーク共同】週明け20日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比53銭円高ドル安の1ドル=109円40~50銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1703~13ドル、128円13~23銭。

 米長期金利の低下を受け、ドル売り円買いが先行した。中国の不動産大手、中国恒大集団の経営不安への警戒感も円買いにつながった。(共同通信)