名古屋市の市立小学校が10月からスポーツ、音楽など放課後の活動の運営を民間に全面委託する。教員の働き方改革と教育の一環として2019年から段階的に導入。