【渡名喜】島の魔よけ行事「シバサシ」が16日、各地であった。ススキを結んだもの、もしくはススキとクワを束ねたものを家屋の四隅や門に差し、魔物の侵入を防ぐ風習。毎年旧暦8月10日に実施する。  村では朝8時ごろから、女性が島一番の信仰地である里御嶽(さとうたき)周辺のススキを刈る。