【ホーチミン市で又吉嘉例】オリオンビール(浦添市、嘉手苅義男社長)はこのほど、生ビール350ミリリットル缶のベトナム向けの輸出を始めた。「日本直輸入の高品質ビール」として、同国で貿易業を営むシンバトレーディング社(ウィン・コン・ビン社長)を介してスーパーなどに置かれ、売れ行きも好調だという。