沖縄タイムス+プラス ニュース

死刑の米兵22年で仮釈放されていた 沖縄の幼女殺害 「政治の犠牲」と主張 米政府は墓石を提供

2021年9月23日 14:37

 【ジョン・ミッチェル特約通信員】1955年に嘉手納村(当時)で幼女暴行殺害事件(由美子ちゃん事件)を起こした米陸軍のアイザック・ハート軍曹が事件から22年後の77年、米本国で仮釈放されていたことが分かった。それ以前に死刑から収監45年へ減刑され、仮釈放を認めない条件だったにもかかわらず、フォード大統領が覆した。ハート軍曹は「私は政治の犠牲になった」と主張していた。

幼女暴行殺害事件を起こしたアイザック・ハート軍曹の墓。墓石は米政府が提供した=米オハイオ州(ハミルトン郡家系図協会提供)

法廷を出るハート軍曹(手前)=1955年

幼女暴行殺害事件を起こしたアイザック・ハート軍曹の墓。墓石は米政府が提供した=米オハイオ州(ハミルトン郡家系図協会提供) 法廷を出るハート軍曹(手前)=1955年

 死刑判決が減刑された後のハート軍曹の足取りはこれまで分かっていなかった。ピュリツァー賞を受賞した米著名ジャーナリストのリチャード・セラーノ氏が2019年、米軍の死刑制度に関する著書「午前0時の呼び出し」で新事実を発掘。本紙も軍歴を示す文書や写真を入手した。

 ハート軍曹は事件当時31歳で、嘉手納基地所属。沖縄で開かれた軍法会議で、1955年12月に死刑判決が言い渡された。

 出身地であるケンタッキー州や隣のテキサス州の上院議員は減刑を求めて政府に圧力をかけた。後に大統領になるジョンソン上院議員ら有力な政治家も関与し、アイゼンハワー大統領が60年、仮釈放を認めない条件を付けて45年の収監に変更した。

 ハート軍曹はカンザス州の刑務所に収監され、そこから米上院やフォード政権の司法長官宛てに、仮釈放か判決取り消しを求める嘆願書を送った。ある嘆願書の中では「私は米軍占領の終了を求める(沖縄の)反体制政治勢力をなだめるために犠牲になった」と主張していた。

 仮釈放後は警備員の職を得て81年、57歳で結婚。84年8月6日、オハイオ州の退役軍人病院で60歳で死去した。

 墓もオハイオ州にあり、墓石は従軍をたたえて米政府から贈られた。ハート軍曹は重罪の判決が確定しており、通常は対象にならないとみられる。本紙の問い合わせを受け、米退役軍人省は経緯を調査する意向を示した。

 ハート軍曹は海軍兵として第2次世界大戦にも従軍した。入隊前に性的暴行未遂と暴行の罪で11カ月収監されていたが、その事実を隠していた。

 [ことば]幼女暴行殺害事件 1955年9月4日、嘉手納村(当時)の海岸で6歳の幼女の遺体が見つかった。事件は前日発生。判決によると、米陸軍のアイザック・ハート軍曹が幼女を性的に暴行、殺害した。被害者の名前から「由美子ちゃん事件」と語られた。

▶草を握りしめた手、幼女に抵抗の跡 「鬼畜にも劣る行為」
▶刑期の半分以下「異常だ」「沖縄で起きたことだからか」
▶不明だった米国での扱い 今も続く米軍事件の不透明さ

追跡 日米地位協定と基地公害――「太平洋のゴミ捨て場」と呼ばれて
ジョン・ミッチェル
岩波書店
売り上げランキング: 83,373
連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。