1955年9月4日、嘉手納村(当時)の海岸にある米軍のごみ捨て場で石川市(同)に住む6歳幼女の遺体が発見された。当日付の本紙夕刊は「左手に草二、三本が強く握りしめられていたことから抵抗のあとがある」と報じた。

▶幼女殺害の米兵 仮釈放されていた

 前日に事件を起こしたとして、米陸軍のアイザック・ハート軍曹が起訴され、12月の軍法会議で死刑判決を受けた。事件は米軍占領下にあった沖縄の人々の怒りを呼び、...