米国からの輸入牛肉の高騰を受け、県内の飲食店や小売業者が対応に追われている。国内の8月の卸売価格の相場は、バラ肉とタンが前年同月比1・8倍、肩ロースは1・2倍に上昇した。米国では、新型コロナウイルスの感染拡大から食肉工場の稼働が滞る一方、ワクチン接種が進んだことで経済活動が回復したこともあり、牛肉の需給が逼迫(ひっぱく)し...