方向指示器を出さずに道路を右左折する車両にひやっとした経験が何度かある。運転手が高齢者と分かると心配になるのと同時に、交通手段の乏しい地域に住む高齢者の足をどう確保するかという課題も頭をよぎる▼県内の主要公共交通機関である路線バスは利便性向上の課題が指摘されて久しい。