【北京共同】北朝鮮外務省は26日までに、菅義偉首相が国連総会演説で北朝鮮敵視の本性を再び現したと非難し、日本で誰が次期首相になろうと「前任者たちの敵視政策を踏襲しようとする政治家たちは相手にもしない」とけん制した。同省日本研究所の李炳徳研究員名の25日付の記事をホームページに掲載した。