政府は27日、新型コロナウイルス禍で深刻化する孤独・孤立対策を巡り、民間団体の連携促進を目指す会議の初会合を開いた。相談を受けるノウハウ共有や人材交流を政府が支援するのが狙い。本年度中の体制構築を目指す。  会合には、孤独・孤立問題を担当する坂本哲志1億総活躍担当相や民間団体代表者らが出席。