沖縄県座間味村の元職員が村営船の売上金を横領した問題で、同村は29日、新たに船舶の乗船料から482万1930円が横領された疑いがあると発表した。同村は元職員が3282万7840円を横領したとして28日に那覇署へ告訴状を提出。新たに発覚した事案についても同日、那覇署に被害届を出した。