すこやか薬局を運営する薬正堂、沖縄ファミリーマート、沖縄セルラー電話は1日、オンラインによる診療・服薬指導と、コンビニエンスストアに置いたロッカーから処方薬を受け取れるサービスの実証事業を4日に始めると発表した。一連の手続きを非対面・非接触で済ませる取り組みは県内で初めてで、来年1月末までの約3カ月間実施する。需要や利用者の反応を見ながら事業化を検討する。

 コロナ禍で医療機関の受診控えが拡大する中、オンライン診療・服薬指導のニーズが高まり、政府も初診からのオンライン診療・服薬指導の規制改革に乗り出している。

 また「巣ごもり」によるEC需要の高まりで、全国的にコンビニ受け取りサービスが拡大していることも背景に、県内3社で実証事業を進めることになった。

 実証では、消費カロリーなどを見える化し、...