当時高校最速の球速160キロをたたき出した選手に、全国メディアが殺到した。「でも、てんぐにならず振る舞いは何も変わらなかった」と、取材した記者から聞いた。現在、米大リーグで活躍する大谷翔平選手のことだ▼強豪の岩手・花巻東高で初の1年生エース。素質は注目されていた。