ヤングケアラー

「子どもたちに私のような思いはさせない」 決意した母との離別 支援機関に相談

2021年10月6日 08:37有料

[ヤングケアラー 介護する子たち](14)

 中学卒業後、16歳で第1子女児を出産したエミさん(22)=仮名=は産後、母と6歳上の夫、中学生だった弟と妹の6人で暮らした。若くして始まった育児を家族に支えてもらうためではない。うつ病やアルコール依存症を抱える母の精神面のケアや家事を担わねばならなかったからだ。

関連:「ここでお父さんを待っててね」 服役の母に突然残された父の家 始まった家事の日々

 母は昼夜問わず酒を飲み、ヒステリックな言動を繰り返した。人間関係のトラブルが絶えず、「自分は悪くない」「さみしい」と泣き叫んだ。エミさんは幼子を世話しながら、何度も治療に専念するよう促した。「協力するから頑張ろう」。感情を押し殺し、努めて冷静に向き合ったが、母は聞く耳を持たなかった。

 当時22歳だった夫は家庭を顧みず、仲間とつるんで遊びほうけるばかり。1歳下の弟も学業と友達付き合いで忙しい。2歳下の妹は非行に走っていた。エミさんと娘だけが家に取り残され、...

●連載へのご意見募集

 連載企画へのご意見や情報をお寄せください。専用フォームはこちら

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
問題解決に向けた挑戦を沖縄タイムスの「広報力」で後押しするクラウドファンディングサービス。プロジェクト検索はこちらから。
【11/23 開催】スミセイ ウエルネス セミナー
【11/23 開催】スミセイ ウエルネス セミナー
健康をテーマとしたWebセミナーを無料開催。宮河マヤさん、 糸数美樹さんによるトークとトレーニングをお届けします。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。