沖縄タイムス+プラス プレミアム

「切り離したホース、跳ね返り危険」 オスプレイ確認書の中身【深掘り】

2017年2月17日 16:04有料

 オスプレイの確認書では、昨年12月の事故原因となった空中給油に関して、緊急時の対処手順として計14ページの紙幅を割いている。空中給油中に支障が生じた場合、給油ホースをギロチン(切断)する手順を示し、切り離したホースがむちのようにプロペラに跳ね返ると、大惨事になりかねないと注意を促している。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間