EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーであり、俳優としても活躍する岩田剛典(32)が、11月29日に4th写真集(タイトル未定)を発売することが決定した。カメラマンには前作でもタッグを組んだ俳優・永瀬正敏を再び起用。日本各地で数万カットを撮影した前作『Spin』では表現しきれなかった世界を中心にページ数を大幅に増やしてお届けするとしている。

岩田剛典4th写真集発売が決定(左から)岩田剛典、永瀬正敏

【写真】岩田剛典、シャワーブースでガラス越し肉体美

 「役者として、一人の男として、刺激を与えてもらった」と尊敬する永瀬とのコンビで制作した前作『Spin』は「大胆だけど、将来見返したときに、やってよかったと思えるもの。そして、仲の良い友人につい見せたくなる作品」をテーマに撮影した。今作のコンセプトについて岩田と永瀬は下記のコメントを寄せている。

【岩田剛典、永瀬正敏による本作のコンセプト説明】

『Spin』発表後、たくさんのファン、知人から『もっと二人の世界を見たい』『トークショーで数万カット撮ったと聞きました。埋もれてしまった作品を世に出してほしい』と熱烈なラブコールが多数寄せられました。それも世界中から。その期待に応えたいと、常々二人で話をしていました。残念ながら『Spin』で紹介できなかった作品を新たな世界観に進化させ、またいまの未曽有の時代を切り取るべく、1日だけのスペシャルシューティングを決行。いわば今作は“もうひとつのSpin”であり、あれからの2年間―新型コロナウイルスと人類の闘い―を経ての二人の積み重ね、“Layer”によって新たに生まれた作品です。

今回、写真集には珍しい特殊なクラフト用紙を使っています。独特の手触りや、色の透け具合なども楽しんでいただけたら幸いです。

オリコンスタイルは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。