沖縄タイムス+プラス ニュース

衆院選の投票日は…沖縄・竹富町、誤った入場券を発送

2021年10月14日 21:29

 沖縄県竹富町選挙管理委員会(仲田和則委員長)は14日、衆院選の19日公示に向けて発送した投票所入場券の投票日の記載にミスがあったと発表した。刷り直して20日からの期日前投票に間に合うよう全有権者3405人に再発送する。

衆院選の投票日が「31日」と誤記載されたまま黒島の有権者に発送された竹富町の投票所入場券

 九つの有人島からなる竹富町では投票後すぐに投票箱を開票所に集められないことから、投票を前日に繰り上げている。本来は「30日」投票とすべきところを「31日」と記載していた。

 仲田委員長は石垣市の町役場で記者会見し、「深くおわびする」と陳謝した。防災無線などでも正しい期日を周知する。

 入場券は今月12日に発送。翌13日に郵便局からの連絡でミスが発覚した。

 誤記載があった投票日の入力は選管職員が担っていた。印刷後、職員と委員の2段階で確認作業をしたが、見落としていた。

 竹富と黒島にはすでに発送してしまったため、有権者に誤った入場券を破棄するよう求める。それ以外の島宛ては発送直前にミスに気付いて取りやめた。町選管によると、ミスがあった入場券の印刷費と発送費は計約27万円で、追加費用は「同じくらい掛かる」としている。

▶次期衆院選の情勢を伝えます。特設ページはこちら

全国電話世論調査の結果もグラフで分かりやすく表示。

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。
沖縄タイムスのイチオシ