沖縄県名護市安部の海岸に軽石が漂着しているのが14日、確認された。直径1センチ未満~10センチ程度で、波打ち際に沿ってたまり、灰色の帯状になっていた。>>沖縄の離島「北大東島」に大量の軽石 1040キロ先から漂着か

 沖縄気象台の担当者は、小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」が8月に噴火した影響の可能性が高いとした。今月上旬には、...