日本を含む136カ国・地域は国際的な法人課税制度の強化策で最終合意した。米巨大ITなど多国籍企業の税逃れを防ぐ「デジタル課税」導入と共通の最低税率15%の設定が柱だ。10年近い交渉の末、経済のグロー...