競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)は15日、現在の規定で15分以内と定めているハーフタイムを25分まで認める案を27日の会議で検討すると発表した。南米サッカー連盟(CONMEBOL)がカップ戦決勝でのハーフタイムショー実施を見据え、9月に提案していた。