まさひろ酒造(糸満市、新城満社長)はこのほど、泡盛に国産紀州梅をつけこんだ「まさひろ梅酒」をリニューアルして発売した。同社の女性スタッフ5人がチーム「うまさひろGirls」を結成し、アルコール度数やパッケージを女性視点から変更したのが特徴。 アルコール度数は従来の15%から12%に抑えた。