相続に特化した相談を担う法務・税務専門家のネットワーク「シナジーフロンティア」(亀島淳一共同代表、沖縄県)は16日、那覇市の県立博物館・美術館で軍用地相続セミナーを開催した。亀島氏のほか、同じく共同代表の久保以明弁護士、相浦圭太税理士が登壇し、家族間でもめないための軍用地相続についてアドバイスした。

 亀島氏は近年、相続がうまくいかないために、軍用地の売買事例が増えている状況を説明。「沖縄は騒音など基地の負担を抱えているにもかかわらず、軍用地の相続でもめた結果、...