ロッテが5年ぶりの西武戦勝ち越しを決め、9月30日以来の首位に立った。1―1の七回にレアードの適時打で勝ち越した。美馬は7回1失点で8月31日以来の6勝目、益田が37セーブ目。西武は打線が好投の与座を援護できなかった。(共同通信)

 7回、勝ち越し打を放ち、ベンチを指さすロッテのレアード=メットライフドーム