社説

社説[2021衆院選 きょう公示]政策を徹底的に論じよ

2021年10月19日 07:15

 衆院選がきょう公示される。31日の投開票へ向けた選挙戦が始まる。

 岸田文雄首相の下で与党が安定政権の維持に必要な議席を確保できるか。政権交代を目指す野党が勢力を伸ばせるかが焦点となる。

 自民・公明は、これまでの連立政権の実績と安定を訴え戦う。

 野党は、立憲民主と共産などを中心に共闘が進み、289小選挙区のうち210超で候補者を一本化した。立憲民主、共産、社民、れいわ新選組の4党は消費税減税など事実上の共通政策に合意した。

 国民民主は、4野党の共通政策には加わらないが立民と選挙協力をする。

 大きく分ければ与党である自公と、共闘態勢を整えた野党に、政権への是々非々を掲げる日本維新の会が加わって争う構図だ。

 安倍政権を引き継いだ菅政権がわずか1年で終わり、総裁選をあわただしく済ませた。岸田政権は発足したばかりで有権者の判断材料は十分ではない。

 共同通信社の全国世論調査で、衆院選の比例代表の投票先は4割弱が「まだ決めていない」と回答したのも当然だろう。

 今後、各党の公約がどれだけ有権者に届き、支持されるかが票獲得の鍵を握る。

 各党や候補者には、有権者が政策の違いを見極められるよう選挙戦を通して説明を尽くしてほしい。

 国の将来像を競い合ってもらいたい。

■    ■

 沖縄の四つの選挙区には計12人が出馬を予定している。

 1~4区とも名護市辺野古の新基地建設に反対する「オール沖縄」系候補と、自民公認候補が立候補する予定だ。さらに1区では前回は維新から出馬した前職が無所属で、2区には維新の新人が出馬する。

 新型コロナ禍からの経済再生や新基地建設の是非、新たな沖縄振興計画の在り方などが争点となる。

 沖縄選挙区では2014年以降、「オール沖縄」勢力は8勝1敗と自民公認に差をつけてきた。知事選を加えれば勝敗の差はさらに広がる。

 ただ、今回の総選挙を前に「オール沖縄」勢力の経済界の支柱だった金秀グループが抜けた。自民県連と公明県本が選挙区と比例代表区でのセット戦術を維持する中で、どのような影響があるのだろうか。

■    ■

 有権者の選挙への関心度を示す投票率が低下傾向にある。14年と17年は全国で50%台の前半まで落ち込んだ。県内でも17年は56・38%だった。

 背景には政治不信があるとみられるが、1票を投じなければ政治は変わらない。経済や人々の暮らしが傷ついたコロナ禍の今、政治が果たすべき役割の大きさを感じている人も多いはずだ。

 社会保障や子育て政策など若い世代に切実な課題も少なくない。候補者には若者にも確実に届く言葉が求められている。

▶次期衆院選の情勢を伝えます。特設ページはこちら

全国電話世論調査の結果もグラフで分かりやすく表示。

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
「琉球歴史文化の日」制定記念特集
「琉球歴史文化の日」制定記念特集
11月1日、この日を「琉球歴史文化の日」と定め、沖縄の歴史と文化への理解を深めると同時に、新たな歴史と文化を創造していくためのきっかけとしていきます。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。
よみがえれ首里城 火災から2年特設サイト
よみがえれ首里城 火災から2年特設サイト
首里城が火災で焼失して2年。復元事業の進捗や現状を特集で紹介する。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
あなたも応募できる!”フルカラー”キャンペーン
あなたも応募できる!”フルカラー”キャンペーン
2022年元旦号から、全ページフルカラーに生まれ変わります。より多くの皆さまに新しい沖縄タイムスを読んでいただきたく、豪華賞品がキャンペーンを展開中!。ふるってご応募ください。
オンラインでまるごと久米島2021
オンラインでまるごと久米島2021
ふるさと元気応援企画第27弾 今年もオンラインで久米島の特産品を販売します! 12月1日から19日まで開催です。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
第73回沖展 作品募集要項/出品目録
第73回沖展 作品募集要項/出品目録
沖展2年ぶりに作品募集します。沖縄県内最大の美術工芸公募展として歴史と伝統のある沖展に奮ってご応募ください。意欲ある作品を期待します。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?