ピーチ・アビエーション(大阪府、井上慎一代表取締役CEO)が19日、那覇―バンコク(タイ)路線を新規就航し、同日午後9時45分、那覇発の初便を運航した。同区間の就航は初めてで、ピーチの国際線としては台北(台湾)、香港、ソウル(韓国)に次ぎ4路線目。