社説

社説[2021衆院選 辺野古新基地建設]有権者に「是非」を語れ

2021年10月20日 07:39

 衆院選が公示された。

 過重な沖縄の基地負担の軽減、中でも、住宅地に囲まれ「世界一危険」とされる米軍普天間飛行場の一日も早い返還は、県民の願いである。

 政府が「唯一の解決策」として進める計画は、名護市辺野古の沿岸部を埋め立て、軍港機能や弾薬搭載エリアを備えた新基地を建設する、というものだ。辺野古を抱える3区では最大の争点だ。

 立候補したのは、立民前職の屋良朝博氏と自民新人で元沖縄担当相の島尻安伊子氏。「オール沖縄」対自公候補という構図で2019年の補選と同じ顔ぶれとなった。

 2年前の対決では、辺野古移設に「反対」する屋良氏に対して、島尻氏は「容認」を明確にして戦ったが、敗北した。

 3区では14年、17年、19年と「オール沖縄」候補がいずれも勝利している。

 今回も、屋良氏は「唯一の解決策」という主張には根拠がないとし、「配備機の分散で普天間の運用停止は可能で、新基地は不要だ」と訴えている。

 一方の島尻氏は、取材に対しては「普天間の固定化は絶対に避けなければならない」と容認の立場。ただ、公示第一声では辺野古問題には触れなかった。街頭で基地問題に言及することもほとんどない。島尻氏が推薦を受ける公明の県本部は反対の立場だ。

 争点化を避ける戦術なのか。なぜ対立軸をあいまいにするのか。

■    ■

 普天間の全面返還に日米両政府が合意してから25年余りが過ぎた。当初、「5~7年以内」に返還するとしたが、県民の大多数の声を無視し、県内に代替施設を造ることに固執し続けた結果である。

 新基地建設は辺野古側で土砂投入が進むものの、大浦湾側では軟弱地盤が確認され大掛かりな地盤改良が必要なため、手付かずとなっている。

 当初3500億円とされた工費は9300億円に膨れ上がった。普天間の返還時期も「2022年度またはその後」から30年代に大幅にずれ込んだ。実際のところ、返還のめどは全く立っていない。一方で、周辺住民は墜落や部品落下の危険、騒音被害などにさらされている。

 「一日も早い危険性の除去」という言葉の実効性を、どう担保するのか。

 県民投票では埋め立てに反対する票が、7割を超えた。

 全ての選挙区の候補者が語らなければならない政策だ。

■    ■

 本島南部から遺骨混じりの土砂が基地の埋め立てに使われるかもしれない計画は「戦没者を2度殺すような、人道に反する行為」との批判が高まっている。

 党首討論会で、岸田文雄首相は「土砂の扱いはまだ確定したものではない」と具体的な方針を示さなかった。

 専門家は石灰岩と遺骨は見分けがつきにくいと話す。この問題の答えは使うか、使わないかのどちらかでしかない。

 問われているのは沖縄戦の認識である。

 候補者は是非を有権者に示す必要がある。

▶次期衆院選の情勢を伝えます。特設ページはこちら

全国電話世論調査の結果もグラフで分かりやすく表示。

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
「琉球歴史文化の日」制定記念特集
「琉球歴史文化の日」制定記念特集
11月1日、この日を「琉球歴史文化の日」と定め、沖縄の歴史と文化への理解を深めると同時に、新たな歴史と文化を創造していくためのきっかけとしていきます。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。
よみがえれ首里城 火災から2年特設サイト
よみがえれ首里城 火災から2年特設サイト
首里城が火災で焼失して2年。復元事業の進捗や現状を特集で紹介する。
沖縄タイムスのイチオシ
オンラインでまるごと久米島2021
オンラインでまるごと久米島2021
ふるさと元気応援企画第27弾 今年もオンラインで久米島の特産品を販売します! 12月1日から19日まで開催です。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
第73回沖展 作品募集要項/出品目録
第73回沖展 作品募集要項/出品目録
沖展2年ぶりに作品募集します。沖縄県内最大の美術工芸公募展として歴史と伝統のある沖展に奮ってご応募ください。意欲ある作品を期待します。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
問題解決に向けた挑戦を沖縄タイムスの「広報力」で後押しするクラウドファンディングサービス。プロジェクト検索はこちらから。
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?