フィギュアスケート女子のエースに試練が訪れた。紀平は今季ここまで実戦なし。ジャンプで着氷の軸足となる右足首のけがが7月から長引き、11月のNHK杯にも不安が残る。2カ月後に控える北京冬季五輪代表最終選考会の全日本選手権に向け、心身両面で厳しい調整が待ち受ける。