19日公示された衆院選(31日投開票)の期日前投票が20日、県内各地で始まった。那覇市役所本庁舎内に開設された期日前投票所では、朝から多くの市民が投票へ足を運んだ。  新型コロナウイルスの感染防止策として、市の職員が密集しないように有権者を誘導。