県議会決算特別委員会(大城憲幸委員長)は20日、玉城デニー知事が出席して要調査7項目の総括質疑をした。米軍基地問題に関する情報発信や情報収集をする県ワシントン事務所に関し、玉城知事は「これまでの成果を今後に生かすためにも、継続した取り組みが必要と考えている」と強調した。