毎月最終金曜日の退社時間を早める「プレミアムフライデー」が24日から始まる。消費喚起を狙い、政府や国内経済界が旗を振るが、沖縄県内企業の導入予定はほとんどない状況。好景気による人手不足で導入が難しい上、残業時間削減など独自の取り組みをしている企業もあり、反応はいまひとつだ。