短水路(25メートルプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)は21日、ドーハで行われ、男子100メートル個人メドレーで瀬戸大也(TEAM DAIYA)が51秒56で優勝した。